FX

2014年9月22日 (月)

FX取引の方法-システムトレードの方法

FX取引手法として、システムトレードがあります。

FX取引手法において、システムトレードにはどのような手法があるのでしょうか?

システムトレードは、その名の通り、トレードを自動で行ってくれる自動売買システムです。

自動売買といえば、IF-DONEやIF-OCOなどもある意味、自動売買とも言えなくもないかと思います。

IF-DONEやIF-OCOは、あらかじめ注文を登録しておき、登録した価格にヒットしたら、自動的に注文が確定するという意味では自動売買とも言えます。

しかし、システムトレードでは、注文価格までシステムが自動的に決めてくれます。

IF-DONEやIF-OCOでは注文価格を自分で決めなくてはいけませんが、システムトレードでは注文価格までシステムが自動的に決めてくれます。

システムトレードでは、注文価格まで自動的に決めてくれることから、FX取引初心者の方は、すでに儲かる安心できるシステムトレードというものが存在し、そのシステムトレードを利用すれば確実に儲かる、または損しないという幻想を抱く方も少なくないかもしれません。

そのようなシステムを早く手に入れて、一刻も早く安心して稼ぎたいという方も大勢いらっしゃるかと思います。

そのような安心できるシステムトレードがあってこそ、システムトレードも魅力的に感じるような気がします。

システムトレードに対応しているFX取引会社では、システムトレードを行うことができる取引ツールを自社で開発し、その取引ツールでFX取引を行うというFX取引会社が多いです。

システムトレードと聞くと、自分でトレードシステムを作成しなければならないと思うFXトレード初心者の方もいらっしゃるかと思います。

しかし、システムトレード用の取引ツールを提供しているFX取引会社では、システムトレードを行う時に使用するシステムを提供してくれている場合がほとんどです。

システムトレードでは、ストラテジといって、あらかじめ売買ルールが組み込まれた多種のストラテジーをあらかじめ用意しているFX取引会社がほとんどで、ユーザーの方はそのストラテジーを選択するだけでシステムトレードができるようになっています。

ストラテジーを使用しないで、自分で売買システムを作成して運用したいというFXトレーダーの方は、メタトレーダー4を使用したらいいかもしれません。

このMT4には、エキスパートアドバイザー(EA)という、自分でシステムを作成できる仕組みがあります。

このMT4のエキスパートアドバイザー(EA)を使用すれば、自分自身で安定した売買システムを思いのままに作成することができます。

システムトレードを検討しているトレーダーの方は、このメタトレーダー(MT4)のエキスパートアドバイザー(EA)によるシステムトレードに挑戦するのはいいと思います。

システムトレードは、FX取引手法の中ではとても便利な取引手法と思います。

2014年9月17日 (水)

FX取引のポイント-システムトレードを極める

FX取引手法として何を選ぶかを考えた場合、システムトレードがあります。

FX取引手法には大きく分けて、裁量トレードとシステムトレードがあります。

システムトレードの特徴は、何といっても売買ルールを自分で決めて、その売買ルール通りに売買を自動的に行ってくれることが挙げられます。

裁量トレードでの一番の問題点は、やはり心理的に損切りが遅れたり、損切りができないことです。

しかし、システムトレードでは、売買ルール通りに自動的に売買を行ってくれるため、自分の心理状態にかかわらず損切りもしてくれます。

一旦注文してしまえば、あとは売買ルールに従うだけですから、心理的には非常に楽ですね。

システムトレードの需要が高まってきている一番の要因は、裁量トレードの限界を感じたトレーダーが勝ち方を求めてシステムトレードに乗り換える例が大半と思われます。

勝つ手法を求めた場合、裁量トレードの中にも勝つ手法はそれなりにあるかと思いますが、取引画面を四六時中眺めていられるトレーダーも少ないと思いますし、やはり勝てる方法を模索した時はシステムトレードにたどりつくのではないでしょうか?

裁量トレーダーには、システムトレードを検討したことが無い人はいないと思います。

システムトレードと聞くと、トレーダー初心者の方の中には敷居が高く感じられる方も少なくないと思います。

また、システムトレードという言葉を聞くだけで難しいFX取引手法と感じてしまうトレーダーの方もいらっしゃるかもしれません。

システムトレードという言葉から、自分で何かしらのシステムを作らなければならないと思ったり、何だが難しいシステム設定とかをしなければならないと感じたりするかもしれません。

しかし、システムトレードに対応した取引ツールを提供しているFX取引業者の多くは、ストラテジーと言って、あらかじめ売買ルールをシステム化したものを提供し、FXトレーダーの方は、そのストラテジーを自分で選んで売買できるようになっています。

FX取引業者がストラテジーを提供してくれることによって、FXトレーダーの方が自分でシステムを作成することなく、システムトレードができるようになっています。

FX取引業者提供してくれるストラテジーによって、FXトレーダーが自分で売買ルールを組み込んだシステムを作成する手間を省いてもらっています。

しかし、FXトレーダーの中には、自分で売買ルールをシステムに組み込みたいという方も少なくないかと思います。

そのようなFXトレーダーの方は、MT4(メタトレーダー4)に対応した取引ツールを提供しているFX取引業者がオススメです。

MT4(メタトレーダー4)は、エキスパートアドバイサー(EA)と呼ばれる自動売買ソフトを自分で組み込むことができます。

つまり、売買ルールを自分自身で作成し、その売買ルールに則ったシステムを使ったシステムトレードが可能になっています。

FX取引手法として、システムトレードは是非採用すべきと思います。

2014年9月12日 (金)

FXの取引業者選びの基準-お得な会社

FX口座選びにおいて、口座選びの判断基準となるものに、お得な会社かどうか?があります。

FX口座選びの基準に、お得な会社かどうかを基準にする方は多いと思います。

FX取引業者の中では、最近はキャッシュバックキャンペーンを行っているお得なFX取引業者が多くなってきています。

キャッシュバックキャンペーンも、FX口座開設キャンペーンや取引高に応じた金額をキャッシュバックするサービスを行っているお得なFX取引業者もあります。

FX取引業者にFX取引口座を申請するなら、口座開設キャンペーンでキャッシュバックを行っているお得なFX取引業者は多くなってきていますから、やはりFX口座開設キャッシュバックキャンペーンを実施しているFX取引業者を選ぶ方がお得ですよね。

また、キャンペーンの中には、FX取引高に応じたプレゼントキャンペーンを行っているお得なFX取引業者もあります。

取引高に応じてプレゼントの内容が変わるので、FX取引をやっていてとてもお得で楽しいと思います。

FX取引業者には、キャンペーンのプレゼントを充実させたお得なFX取引業者も多くなってきています。

FX取引をたくさんして、その取引高に応じたキャンペーンプレゼントをもらえるお得なFX取引会社をぜひ検討しましょう。

FX取引業者には、ポイントに対応したお得なFX取引業者もあります。

ポイントと聞くとお得感がありますね。

FX取引しながらポイントがたまってお得感を得られるのはうれしいですね。

FX取引をするごとにポイントがたまっていくならば、FX取引も怖くなくなるかもしれませんね。

ポイントに対応したお得なFX取引会社はぜひとも検討していただきたいFX取引会社です。

FX口座開設をするにあたり、やはりお得な会社かどうかを検討してから決めることは大切だと思います。

2014年9月 4日 (木)

FXの取引業者選び-信頼できる会社

FX口座選びにおいて、口座選びの判断基準となるものに、信頼できる会社かどうか?があります。

FX口座選びの基準に、信頼できる会社かどうかを基準にする方は多いと思います。

FX取引会社は数多くありますが、大切な証拠金をFX取引会社に預けるわけですから、そのFX取引会社が信頼できる会社かどうかはとても重要な基準です。

FX取引会社に大切な証拠金を預けた後に、そのFX取引会社が信頼できる会社でなく倒産してしまい、証拠金も戻ってこないとなったら大変です。

FX取引会社に万一のことがあっても、証拠金が戻ってくるような信頼できる会社にFX取引口座を作りたいものです。

ということで、大切な証拠金を預けるFX取引会社は信頼できる会社でなければなりません。

FX取引口座を作るFX取引会社が信頼できる会社かどうかは、何を基準に決めればよいのでしょう?

信頼できる会社かを判断するには、資金の完全信託保全を行っているかどうかで信頼できる会社かどうか判断できると思います。

FX取引会社の広告にも、完全信託保全を謳っているFX取引会社がほとんどで、信頼できる会社も多くなってきています。

信頼できる会社は完全信託保全となっており、会社の資産と証拠金は別に管理されているため、そのFX取引会社に万一のことがあっても、資金は安全に管理され、大切な証拠金は戻ってきます。

信頼できる会社に証拠金を預けて、安全なFX取引を行っていきたいものです。

FX取引業者がアピールする信頼できる会社かどうかの内容を十分比較した上で、取引業者を決定することが大切です。

その他のカテゴリー

FX

サイドメニュー


2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

その他